FC2ブログ
2018/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
六月に入りました〜
エディブルガーデンの畑も綠が増して畑らしくなってきましたが
まだ収穫物はありません。
なんと言っても気温が低いので夏野菜はホント生長しませんね〜。

160601361.jpg

スナックエンドウ、ソラマメ

160601355.jpg 160601356.jpg

レタス、キャベツとイタリアンレタス、イタリアンブロッコリー

160601362.jpg 160601363.jpg

かちわりミニ(カボチャ)と真黒ナス

160601365.jpg 160601366.jpg

緑肥用エン麦が去年枯れもせず穂をつけ始めました。
なかなか赤くならないイチゴ

160601367.jpg 160601359.jpg

サービスベリー少しだけ色づき始めました。

160601369.jpg 160601360.jpg

青虫を捕まえて巣穴に運ぶ蜂。

160601352.jpg 160601353.jpg
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

半月前の事ですが
もう気温は上がってきましたか?
こちらも最高も最低もあまり変わらず15℃程の毎日です(笑)
夏野菜も中々育たない土地です(^^;)
で、育てるのを辞めたのですが・・・
今年植えたのは絹さやだけです

見た目がちょっとアレですが気温が上がるまで
肥料袋を被せて置くのって言うのは?
まぁ、お二人の美意識が許さないか(^^ゞ
alchemillaさん
日が差せばけっこう上がる20℃越えする日もあります。
夕方になるとがくっと下がるので夏野菜には過酷な条件ですね。
梅雨に入ってやはり日光不足がつらいですし、、、

自然農の師匠にも1200メートルで畑仕事は、ははは、、、、
と思われていたようで、
今年の出来しだいでは来年のやり方を考えなおします。

ナスやキュウリの植え付け場所には地温を上げ、なお雑草も生えるように
来年は透明マルチを設置しようかなと考えています。

5月中に霜の心配があるようだったら
あんどん仕立てをしようと思っていましたが
そこまで下がらなくても温度を上げる簡単な仕掛けは必要かもしれません。

アップする順番が逆転していますが
五月の庭の様子もアップしました。
プロフィール

applefairy us

Author:applefairy us
私達が長い海外生活から日本に帰国して一番に思ったことは
「好きな山の近く、自然の風と光をたくさん受け止められる場所で暮らしたい。」でした。
でも年齢的に厳しい自然環境で暮らすのは無理なので、「居心地の良い家を建て穏やかな生活を送りたい」というのが本音です。
そんな贅沢とも思える条件をかなえる場所があるでしょうか?
若い頃から馴染みのある八ヶ岳山麓にそう言う場所を探す事から私達の終の棲家作りが始まりました。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
フリーエリア
Frickrに写真倉庫を作りました
ぺそぎんを呼び出してみてね
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ