FC2ブログ
2018/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
五月末の雑木林の庭 電柵設置完了!
緑が日に日に濃くなってきています。
庭木の植え込みに備えて電柵の全面設置、松の木の伐採2本を順番に進めています。
シロクマさんは昨日から電柵の設置をがんばり、きょうは無事終了しました。

5月末の雑木林の様子4枚組東側から
1枚目の左にヤマボウシが写っています。
2枚目正面に去年切った松の木の枝が乱雑に置かれていたのを
やっと整理して次の木を切る準備をしました。
手間にある薪鉢はまだ1回も使われたことが無し。

160529319.jpg 160529318.jpg

3枚目電柵に使われていた杭やバードフィーダーは撤去する予定。
表花壇で使おうと思っていたバラとアーチをこちら側で使う予定。
4枚目裏の西側花壇が一番早く土を作り上げた場所で冬の日当たりの良く
いろんな物がここに一時的にぎちぎちに植えられています。
今年はここから定住先にまたは夏の仮花壇に移動していく物が増えるでしょう。

160529317.jpg 160529316.jpg



いくつか揃えたゲラニウムの中で日向に一番強うそうなゲラニューム ビオコボ Geranium cantabrigiense Biokovo
欧米ではグランドカバーに使われることも多いのでここでも増えてもらいましょう。
エッチュウミセバヤも大株から小分けして再び大きな5株になっています。
これも群生しそうですね。

160529320.jpg 160529322.jpg

花菖蒲とアヤメも花をつけてきました。

160529323.jpg 160529324.jpg

桃色花のイチゴはやはり普通のイチゴでした。

160529347.jpg 160529348.jpg


家近く西側花壇のホスタは花芽が付いてきました。
敷地全体の電柵が張れたので
夏の西日で葉焼けする前に木陰に持って行きたいです。

160529325.jpg 160529326.jpg

ライラック花壇から家を見るとこんな感じ。
ここのマルチを何にするか決まらないでそのまんま。

160529330.jpg

お向かいさんからもらったミズヒキと植え場所が決まらないコブシ

160529331.jpg 160529332.jpg

松の木を切り倒した後の整理場になっている場所

160529334.jpg 160529336.jpg

木陰が一部山菜畑になっています。

160529338.jpg 160529339.jpg

白樺の下はほどよい日陰なので
ホスタなどシェードガーデン好みの植栽を持ってくるつもり。
ですがいつのことになるやら?
それまではまき置き場ですね。

160529340.jpg 160529341.jpg

雑木林の南端東よりから家方向を振りかえると青空がまぶしいです。
西側を見ると緩やかな斜面があるので隣の建物は完全に見えません。
普段こちら側に用事が無いので新鮮な構図です。

160529344.jpg 160529345.jpg

表の様子もちょこっと
リシマキアの黄色いつぼみがたくさんつき始めました。
もうすぐ黄色のカーペットが広がるでしょう。

160529313.jpg

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

applefairy us

Author:applefairy us
私達が長い海外生活から日本に帰国して一番に思ったことは
「好きな山の近く、自然の風と光をたくさん受け止められる場所で暮らしたい。」でした。
でも年齢的に厳しい自然環境で暮らすのは無理なので、「居心地の良い家を建て穏やかな生活を送りたい」というのが本音です。
そんな贅沢とも思える条件をかなえる場所があるでしょうか?
若い頃から馴染みのある八ヶ岳山麓にそう言う場所を探す事から私達の終の棲家作りが始まりました。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
フリーエリア
Frickrに写真倉庫を作りました
ぺそぎんを呼び出してみてね
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。