FC2ブログ
2018/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雑木林の野草花壇
エディブルガーデン側の植栽デザインが変更になって、
裏の雑木林ガーデンも当初の予定からかなり変わりつつあります。
植栽計画がはっきりしていなかったのでいくらでも変更はかまいません。
表の畑然とした眺めが出来上がりつつあるので
南側の庭が当初の雑木林ガーデンに加え宿根草も入れるガーデンになりそうです。
幸い大量の土がまだいただけそうなので
出来るかぎり木々の足下を整理して花壇化する方向で今年の庭造りをすすめようと思っています。

ライラック下に引っ越ししたブルーフロックス。

160513001.jpg 160513593.jpg

?ブルーベルとシロツバキ

160513595.jpg 160513599.jpg
林縁に近いオオカメノキ( Viburnum furcatum )とミツバツツジの足下花壇
にはサクラソウとニリンソウがは入りました。

160513605.jpg 160513601.jpg

オオカメノキ( Viburnum furcatum )は去年鹿に枝を食われてしまったけれど
元気に立ち直って良い感じの樹形になっています。
花はかなり大きくならないと付かないかな?

160513602.jpg 160513603.jpg

これも早く花が見たいナツハゼと葉がかわいらしいカツラ

160513604.jpg 160513606.jpg
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

お天気バッチリですね
画像の光が眩しいくらいです(^^)
で、ブルーフロックス まだお望みなら なんぼでも送りますよ~(笑)
どんどん抜いてちぎってメドウ奥に捨ててたのが復活して、
只今いい感じで あちこち咲いてます♪
しかし シカ避けのコード すごいですね~!
これが必要ないだけ ウチは本当に助かってます^_^;
あそうそう 書き間違いだと思いますが シロツバキじゃなくて シロヤマブキ ですよね(^_-)
鹿柵
いま電柵を2カ所、防獣ネットを2カ所に張っています。
時々防獣ネットの方は壊されたりするので
電柵の効果は大きいです。
普通のガーデナーで電柵まで張るって言う人はなかなかいないようですが、
被害金額から言ったら絶対張った方がお得です。

この時期の光は強すぎてまともな写真撮れません。
レタスもなんだか固くて紗をかけた方が良いもしれないくらい。
そのくせ温度不足でなかなか育たないし、、、

そうそうシロヤマブキですよね〜。

どんどん抜いてる物といったらグランドカバーで導入した
イブキジャコウソウ、ペニーロイヤル、グレゴマ でしょうか?
捨てずに雑草押さえに回していますが。

ふわふわを見に行きたいな〜。
メール入れました。
一枚目の画像は
リビング側のお庭ですか?
すっかり様子が違ってるので昔の様に
頭の中で妄想を膨らませています(笑)
沢山の花木が入りましたね(^^)
落ち着きのある花のお庭になるのでしょうね~
何年か後の姿が楽しみですわん♪
シロヤマブキとかブルーベルとかフロックスの咲く時期は
アップルさんの所も0-chanの所も我が家もとんど一緒なので
喜びを共有できる感じで嬉しいですね(^_-)-☆
あれあれ?
コメント入れたつもりが反映されてない所を見ると
最後の送信ボタン忘れたかしら(^^ゞ

一枚目の画像はリビングの方のお庭ですか?
昨年と様子かすっかり変わったみたいなので
ひたすら妄想しております(笑)
あれから1年なんですね~
早いものです
花木が沢山入って落ち着いたお庭になるんでしょうね(^^)
この後のお庭の様子が楽しみです
樹が成長すると本当に景観を作ってくれますものね
アップルさんのお庭も0-chanちのお庭も我が家のお庭も
今頃のお花はほぼ同じ頃の開花なのも喜びを共感できますね(^^)
あれあれ2(^^;)
ストーカーかアラシのようなコメントになっております事をお詫びいたします<(_ _)>
alchemillaさん
この数日野菜苗の定植に忙しく、
自分のBLOGに来られなかったので失礼しました。

ふふふ、おかしいのでストーカーコメントそのままにしておきます。

そう、この眺めはリビングから西側を眺めたところです。
去年六月に花木を入れたので電柵をまわし、
花苗はなるべくこちらの囲いの中に入れるようにしています。
木の成長はけっこう早いですね。
成長後の大きさも考えて入れたつもりなのですが
10年後にはかなり手狭になるだろうと思えてきました。
うまく剪定でコンパクトな自然樹形を保つように心がけましょう。
プロフィール

applefairy us

Author:applefairy us
私達が長い海外生活から日本に帰国して一番に思ったことは
「好きな山の近く、自然の風と光をたくさん受け止められる場所で暮らしたい。」でした。
でも年齢的に厳しい自然環境で暮らすのは無理なので、「居心地の良い家を建て穏やかな生活を送りたい」というのが本音です。
そんな贅沢とも思える条件をかなえる場所があるでしょうか?
若い頃から馴染みのある八ヶ岳山麓にそう言う場所を探す事から私達の終の棲家作りが始まりました。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
フリーエリア
Frickrに写真倉庫を作りました
ぺそぎんを呼び出してみてね
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。