FC2ブログ
2018/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
乙女高原 スミレハイキング ①
友人とちょっとした山歩きをしてスミレを見つけたため
久しぶりに乙女高原のスミレハイクに参加したくなりました。
今年初めのスミレハイクは私は知らない自然観察路を歩くそうです。
あまり長い歩きでないと良いのですが、、、

鼓川温泉で集合してから乙女高原自然観察路の入り口まで車で移動。
大部分の車をスミレハイクの終点焼山峠の駐車場に置き運転手を乗せて戻って来てから
全員で出発です。
自然観察路の入り口近くにはヒナスミレの葉だけが残っていましたが
もう花は終わってしまったようです。
今咲いているのはこのあたりではフモトスミレ、シコクスミレ、マルバスミレ、ミヤマスミレといったところ。

シコクスミレ

160507498.jpg 160507497c.jpg

フモトスミレ

160507507.jpg 160507508.jpg

乙女高原に出るまで気持ちの良い明るい林が続きましたが
スミレの方はあまり出てきませんでした。
ツルネコメノソウ

160507529.jpg 160507516.jpg

ミヤマスミレの葉 標準と斑入り

160507533.jpg 160507538.jpg

ワチガイソウ、ヒゲネワチガイソウ

160507537.jpg 160507550.jpg

自然観察路の半ばにある林が少し開けた場所で小休憩を取りました。
ここまででもけっこうきつかったのですが、
これから斜度がもう少しきつくなっていくとのこと。

160507549.jpg 160507543.jpg

自然遊歩道の途中にある展望台
富士山の眺めが素晴らしい!

160507566.jpg 160507559α

下の森を見ると今上って来た道がよく見えています。

160507560α 160507561α

オオカメノキ 、ヒカゲツツジ

160507570.jpg 160507573.jpg

サンリンソウ

160507582.jpg 160507583.jpg


谷地坊主(タニガワスゲ)

160507595.jpg 160507596.jpg

160507597.jpg 160507578.jpg



乙女高原グリーンロッジ

160507558c.jpg 160507559c.jpg

昭和50年ごろの乙女高原スキー場の様子です。
私たちが若い頃のスキー場はこんな感じの素朴な物でしたね。
リフトがあっても一人乗り、ここはリフトもなかったようです。

160507560c.jpg 160507561c.jpg

160507599.jpg 160507600.jpg

乙女高原元スキー場斜面鹿柵内
 
160507603.jpg 160507605.jpg

ヒゴスミレ

160507615.jpg 160507618.jpg

フデリンドウ、アケボノスミレ

160507609.jpg 160507608.jpg

左の蕾はアカネスミレ

160507606.jpg 160507628.jpg

乙女高原の代表的なスミレサクラスミレが早くも咲いていました。

160507632.jpg 160507633.jpg

乙女高原には4本のヤマナシがあるそうです。
山梨県の名前の元になっていますが山梨県内にはヤマナシの自生はが少なくなっているそうです。
ちょうど満開でした。

160507623.jpg 160507622.jpg

タチツボスミレ(Viola grypoceras A.Gray var.)

160507634.jpg 160507635.jpg

サンリンソウ

160507636.jpg 160507637.jpg

ゴヨウイチゴ(五葉苺、Rubus ikenoensis)

160507642.jpg 160507643c.jpg

コミヤマカタバミ(Oxalis acetosella)

160507648.jpg 160507649.jpg

クリンユキフデ( Bistorta suffulta)

160507657c.jpg 160507660.jpg

エイザンスミレ(V. chaerophylloides )

160507662.jpg 160507659.jpg

ソラムキスミレ

160507667.jpg 160507665c.jpg

ミヤマスミレ( V. selkirkii Pursh ex )

160507669.jpg 160507689.jpg

160507678.jpg 160507680.jpg

イチヨウラン(Dactylostalix ringens )

160507686.jpg 160507687.jpg

ヒメイチゲ

160507681.jpg

焼山峠四季の森駐車場にて解散となりました。
自分の車が置いてある観察路入り口まで車に同乗して送ってもらい甲府方向へ戻りました。
帰り道にカインズホームにより種まき培養土を調達。
スポンサーサイト

tag : サクラスミレ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

applefairy us

Author:applefairy us
私達が長い海外生活から日本に帰国して一番に思ったことは
「好きな山の近く、自然の風と光をたくさん受け止められる場所で暮らしたい。」でした。
でも年齢的に厳しい自然環境で暮らすのは無理なので、「居心地の良い家を建て穏やかな生活を送りたい」というのが本音です。
そんな贅沢とも思える条件をかなえる場所があるでしょうか?
若い頃から馴染みのある八ヶ岳山麓にそう言う場所を探す事から私達の終の棲家作りが始まりました。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
フリーエリア
Frickrに写真倉庫を作りました
ぺそぎんを呼び出してみてね
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。